フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イチゴ時計ブログパーツ

ブログパーツ

  • いくつかな♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

富士山にも。。。?

前回の続きです。


ウラカノ連れキャンプでここまで天気が悪かったのは
初めてで、翌日も降ってないまでも、どんよりとした朝。


Img_6185

でも早朝散歩にいけたし、ドッグランで朝ご飯前の
ひとっ走りも出来て、まぁよかったかな。


Img_6188


でも、ここのサイト、水場(トイレ&キッチン)がなくて
ちょっと歩いてバンガローが立ち並んでるサイトまで
行かないとダメで。。。


Img_6196


雨が降ってるとトイレに行くのも面倒なくらいで。。。
水場自体はすごくキレイでよかっただけに残念!

Img_6199


向こうの山は晴れてるように見えるんだけどなぁ。。
どうしてこっちは。。。(TへT)


Img_6203


ただ、テント撤収の時になったらだんだん明るくなってきて
雨にも降られなくて助かりました。

その撤収の時に、とーさんが見つけたんだけど、

Img_6208


沢ガニ??
何で、テントサイトに???って、不思議でしたよ。

チェックアウトのためフロントに向かう途中。
あら、カワイイ場所♪

Img_6209

と思ったら、カフェでした。

Img_6212


来る時は全然気付かなかったんだけど、まぁ、あの雨じゃ、
知ってても行こうとは思わないかな。
というより、営業してなかったかも?

チェックアウトするころになって晴れてくるなんて〜


Img_6215

Img_6216


せっかくだから、また西湖に寄ってみたんだけど
富士山にも嫌われたかなぁ〜?
頂上は見えませんでした。。


Img_6218


山の上の方は紅葉もちらほら。。


Img_6220


昨日も欲しかったね、この天気。

Img_6222


お昼にはまだ時間があったので、
山中湖まで足を伸ばしてランチにしたんだけど、

Img_6225


こっちの方が天気が悪くて、というかコロコロ変わって
途中の湖もガスって見えなくなったり、
ここからも晴れてれば、どこかに富士山が見えるらしいんだけど

Img_6226


影も形もありません。。。


前回のキャンプでもそうだったけど
今回も富士山はあまり見られなくて、
我家と西湖、相性が悪いのかしら??


丸ごとトマトのバジルソースかけと、

Img_6233

ハンバーグカレーを注文。

Img_6234

お味は、普通、、、だったかな。

お天気は残念だったけど、キャンプに行けるのも
みんなが健康だからこそ。
ウラカノもそうだけど、ワタシたちも。
あぁ。。そんな事を思うなんて妙齢だからかしら。。(^_^:

Img_6237

太陽に嫌われた~~

前回の続きです。


ちょっとした観光を終え、キャンプ場へ。
今回はPICA富士西湖に行ってきました。
全然知らなかったんだけど、ちょうど
「ドッグランテントサイトが1サイト料金で2サイト使える」
というキャンペーンをやっていたんですよ。

チェックイン時間には、まだまだだったけど、
結局、アーリーチェックイン(+900円)をして、いざテント設営。


設営を始めたはいいけど、願いもむなしく予報より早く天気が崩れてきて、
霧雨のような状態。。。


Img_6160


分かりづらいと思うけど、景色はこんなですよ。
山が霞んでます。。

Img_6163

だもんで、せっかく間に合ったズームレンズも
あまり出番がなく。。。

Img_6167

だって、タープから出るとカメラが濡れちゃうし、
中からばかりだと代わり映えしないし。


Img_6165


だいいち、膝の上に居座られちゃうから動けないのよねぇ。。


Img_6168

イスの上にひとりで座ってくれればいいんだけどなぁ。。


Img_6169

せっかく目の前にドッグランがあるので
少し止んだかな?と思った時を狙って入ってみました。

Img_6170


もう既に日没が近いとあって薄暗くてボケボケになってしまい
あんまり写真も撮れませんでしたよ〜

Img_6174


そうそう。
ここのウッドチップ、カノンの足には大きかったのか、
それとも湿った感じがイヤだったのか分からないけど、
最初、ぎこちない足取りになってて笑っちゃいました。


Img_6171

下ごしらえも簡単だし、煮込んでいればいいってことで
キャンプでは初めてメニューのおでん。

Img_6183


実は、とーさんが病み上がりで食事制限がちょっとあってね。。
(と言っても、今はもう大丈夫だし、キャンプに行こうって
思えるくらいだから大した事ないんだけど)
ワタシとしてはキムチ鍋とかにしたかったけど、
まぁ仕方ないですね。。。(^_^;

もう1回だけ続きます。


オマケのひとりごと。。。

いつもはウラカノを地面で待機させてるけど
足が濡れちゃうし、冷たいだろうからと
膝の上に座らせて食事してたんだけど、
困ったのがおでんをよそうとき。

カノンをイスの上に置こうにも、
「行かないで〜〜、抱っこ〜〜」でテーブルなどに
足をかけようとするし、飛び降りたりしかねない感じで
そうすると足が汚れるから困る。。。


ってことで、カノンを左手で抱っこして、
オチリをワタシの右足で支えて、
まるで一本足打法のような格好で
お行儀悪くてゴメンナサーイって思いながら
よそってました。。。


このせいで、後日、腹筋が痛かったです。。(^_^;

プチ観光

前回の「何に間に合ったのか」?


それは、またもやキャンプ。。
しかもまた西湖。。(^_^;


そろそろ気温も考えなくてはならず、
あまり寒くはなさそうなところかな?ってことで。


、、、が。
早く着きすぎたので、ちょこっと観光してきました。


前回、お散歩がてらに駐車場までは行った、
西湖いやしの里根場」です。

Dscn6510


どうやら、とーさんは前の時にも気になってたみたいで。
山の斜面に、こんな感じで茅葺き屋根の建物が立っていて、

Dscn6509

お土産屋さんだったり、陶芸や練り香水など
他にもいろいろ体験教室があったりします。
あと、お蕎麦屋さんや、こんにゃく懐石のお店も
ありましたよ。


Dscn6511


昔はここに実際の集落があったようなんですが、
台風被害でほとんど消滅してしまったそうです。


建物の中にはワンコは入れないんだけど、敷地内は

Dscn6512

「一緒に歩く事ができるんだよ♪」


何とも物騒な(?)名前が書いてあるけど


Dscn6513


消火栓かな?

Dscn6514


意外と言っては失礼だけど、駐車場には大型バスも何台か止まっていて
ツアーにでも組み込まれているのか、人が結構いました。


Dscn6515

ウラランが見てるのは、ちっちゃい水車。


何に惹かれたのか、ものすごく入りたがってたカノン。

Dscn6516

諦めが悪いです。。。


Dscn6517

さすがに全部の建物に入ったわけじゃないし、
お土産を買ったわけでもないけど、
ワンコ連れでも入れるってだけで嬉しいものです。

キャンプの模様は次回に。

間に合った〜

前に、カメラのレンズが壊れた〜〜って記事を
書きました。(コチラね)


修理に出すか、ズームレンズを買うか迷ったけど、
標準から望遠まで1本でまかなえるのは
やっぱり魅力的だったので、結局は買う事にしたんです。


どれにするか、迷いに迷って買ったのはコレ↓

Dscn6508


撮り方のせいでもあるけど、本体に対して
レンズがちょっとデッカイ。。。?

まぁ、そんなことは気にしないでおくとして、
早速撮ってみましたよ〜


同じ位置から撮影したものです。

Img_6152

厳密に言えば、望遠の時はどうしてもブレるので
しゃがんだりしたから、1歩前に出てるかもしれませんが。。。

Img_6156

望遠側は、光量が少ないせいもあって多少ブレてますが、
レンズ交換しないで撮れるってすごい!!

と、思ったら。
手ぶれ防止スイッチが入ってなかった。。(^_^;

気を取り直して。。。

Img_6158

黒い色が占める面積が少ないということもあるけど、
これならバッチリ♪

ただ、覚悟はしてたけど、やっぱり重い〜〜(^_^;
でも便利に使えそうです。

あ、何に「間に合った」のかは、次回に。

とことんチェック!

前回の記事では、ウラランへのお祝いコメント、
ありがとうございました!!
とっても嬉しかったです♪

さて。

ウラカノのオモチャ箱。。。
といっても、今までのはオモチャ箱とも言えないような代物で、
おまけにかなりペシャンコになってしまって


(奥の、ひしゃげたやつね。)
Img_2973


入れ物としての役割を全く果たしてなかったので、
新調しました。


もちろん、新しいものには興味津々の我がムスメたち。


Dscn6500

あら。珍しく年功序列を守ってる?笑


Dscn6502

初めてのものにはチェックが入るのは当然だけど、


ホリホリ(?)、、、


Img_6114

ホリホリ、、、とやたらしつこい。

Img_6115


ウラランも呆れるほどの念の入れよう。笑


Img_6122


Img_6120


しまいには、ガリガリするもんだから、
あっという間に持ち手がボロボロに。。

Dscn6503


確かに、好きそうな噛み応えって感じだけどねぇ。


Img_6126

「ちょうどいい高さだから、つい。。」


浅めのタイプにしたのが、裏目に出たか。。
でも深いタイプにすると、見えない分、倒そうとするよね、きっと。
これでよかったと思う事にしよう。

元気が一番!

本日、めでたく4歳になったウララン。


去年は間際になって目をケガしてブルーな気分に、、、
なんてこともあったので、無事に迎えられてホッとしてます♪


誕生日だし何か作ろうかなぁ。。。って思ってたら
可愛いケーキをいただいたので今年はこれでお祝い(^m^)


Dscn6506

お目目まんまるにしちゃって、こういう時の顔は
まだまだ子供っぽい感じに見えるかな〜


Dscn6507

「ちゃんと、座ってますですよ〜〜」

ひとつ年をとったからって、急に大人しくなるはずもなく
相変わらずカノンを狙ってばかりだけど、


Img_6127

また1年、ケガも病気もせず、元気に過ごしてくれればいいなと
多少の事には目をつぶり、、、


Img_6131

、、、たいんだけど、あんまり激しすぎるのもねぇ。。(^_^;


Img_6124

とにかく、ウララン、誕生日おめでとう!
楽しい4歳を送ろうね♪

足技の使い道

ゴハンの支度をして持ってきてみたら、
ナゼかこうなってました。。

Img_6100

やったのはウララン。


Img_6104


ゴハン支度中は、毎回大興奮で走り回ってるんだけど、
そのうちに蹴飛ばしたか何かしたんでしょうねぇ〜


Img_6106


ただ走っただけでこんな事ができるなんて
この技、何かに活かせないかなぁ〜

顔はどうする?

シャンプーって、する方もされる方も疲れますよね〜


Dscn6464

「そーよ。つかれちゃうわよ」


でも、いつまでもなで回したくなるほど、
手触りサラッサラで気持ちがいいし、いいニオイだし♪

Dscn6465

「そお?」

が、しかし。


Dscn6466

体はアワアワにして洗えるけど、シャンプー剤が目に入らないか、
ペロンと舐めちゃうんじゃないかって思うと
顔は躊躇してしまって。。。


洗う時というより、流す時かな。
顔が濡れるのは、かなーーり嫌いみたいで。。。

それでも、シワの間だけは頑張って洗ってるつもりだけど
やっぱりイマイチ洗えてないんだろうなぁ、
ニオイが気になるのよ。。。


Dscn6467

「クサイっていった?」

あ、これはどっちかというと、ウラランね。。
心を鬼にして、思い切ってやるしかないのかなぁ〜

クチビルがお好き?

久しぶりに見た、オモチャで遊ぶウララン。


Dscn6433


すっかり大人になってしまったのか
滅多に見なくなってたんですよ。


でも、やっぱり新しいものには興味があるらしく、
(といっても、散々カノンが遊んだあとのもの。。)


Dscn6434


そんな姿を見ると、やっぱり嬉しい♪


Dscn6435


それにしても、いつになくご執心だなぁと思ってたら、


Dscn6438


なんだかちょっとアヤシイ。。。
もしかして???

Dscn6439

あーーっ!!
やっぱり食べてるーーー!!

Dscn6442


全く、油断もスキもありゃしないっ!!

こういうところはいくつになっても
変わらないですね。。


クチビルを奪われて?無惨な顔になったカエルちゃん。。


Dscn6482

ゴメンね〜〜

昔のタープの出番!?

何日か前の事。

最近のキャンプの時は、こんなスクリーンタープを
使ってたんだけど、

手前の青いやつです。
   ↓
Img_6082


何を思ったか、とーさんが
普通のヘキサタープにしてみようかなと言い出して。。。

でも高さをもう少し上げたいと、メインポールを新たに買いに走り、
買ったからには張ってみたいと、小金井公園へ。

このタープ、かなり昔に使ってて、ずっと仕舞い込んでたから
状態はどうだろうと怪しかったんだけど、
思っていたよりはキレイだったので、まだまだ使えそう。

Dscn6419

ここはBBQ広場なんだけど、視界を遮るテントなどは
張ってはいけないって書いてありました。
設営してから看板に気付いたんだけど、
タープなら大丈夫よね。

ウラカノ、豚耳堪能中♪


Dscn6416


Dscn6417


後ろで、とーさん、激写中〜♪


Dscn6420

やっぱりスクリーンよりは広く使えそうだし、
開放感がある感じかな。


ちゃんと使えるというのが確認できたし、
ウラカノのためにドッグランへもちょこっと入って、

Dscn6421


Dscn6422


走りを堪能。


、、、堪能??


Dscn6428


してたのは、ウラランだけだったかな?(^^;


Dscn6432

西湖キャンプ☆オマケのドッグラン

前回の続きです。。。

お昼にしたいと思ったところに、ちょうどいい具合に
「ペット可」のレストハウスを見つけ、
ランチタイム。
しかもドッグランがあるというのも嬉しいところ♪

Dscn6364

旅先ではやっぱり地元のものよねぇ〜♪と、
ひめますの塩焼きにするか、富士桜ポーク使用の
ポークジンジャー定食にするか迷って
でも、塩焼きは30分かかるというので、定食にしました。


写真を撮るのをコロッと忘れたけど、結構おいしかったです!!
失礼ながら、見た目はフツーな感じだったので
あまり期待してなかったんですよね。。(^^;
でも、お肉も柔らかかったし、何よりタレがおいしい!!!
次に寄る事があれば、また頼んじゃうかも♪
ちなみに、ワンコメニューはありません。

さて、食事が終わればウラランタイム!?
建物の裏に大小のドッグランがあるんだけど、
小さい方はもの足りなさそうなので、大きい方へ。


Dscn6368_3


ここのラン、山を切り開いて作ったようで、
大きい方はひな壇よろしく、3段になってます。
でも、2段目の方が広くて、ほぼこちらを使用。


Dscn6369_2

ドッグランは久しぶりということもあってか、
カノンを執拗に追い回すし、
ひとりパグ走りを披露しちゃうしで、
ものすごい走りっぷり!!

Dscn6370_2


あぁ、なんで、こんなときにデジイチ標準レンズが
ダメになっちゃうんだろうとガックリしましたよ。笑
望遠は持っていったんだけど、こんなに走るとは思わなかったので、
車に置いてきちゃったのよね。。(^^:


Dscn6381_2


ウラランは独壇場といった感じで楽しかっただろうけど、
かわいそうだったのがカノンで。。。

Dscn6373

ただ単に、追いかけるだけならともかく
あんよにガブリと、、、という感じなので困ってしまう。。。


カノンが鈍足?だからかもしれないけど、
相手がウラランじゃ、


Dscn6378


そりゃー、追いつかれるのもムリはないなぁと
同情するばかりで。。。


Dscn6382_2

ホント、ほれぼれするくらい、よく走ってました!

Dscn6385

Dscn6386


あ。
たまには、とーさんと一緒に(笑)


Dscn6384

カノンの奥が、3段目のラン。
つまり、2段目から撮ってるんだけど、
かなり急な斜面で、さすがのウラコも、
1回だけ、つんのめりかけてましたよ。。


Dscn6389


日当りの加減なのか、もしくはあんまり使われないのか
草の生え方が若干、多い感じでしたね。

途中、とーさんがトイレにと店内に戻った時。
ランランと楽しく走ってたら、あれ、どこ行くの??って
感じで追いかけるウラコ。


最後の方、奥に見えるのが西湖。
結構キレイに見えてましたよ〜


Dscn6395


意外にも忠犬なカノン。
ついていってたけど、あぁ。。ここまでか。。。と
いった感じの背中。
哀愁が漂ってるような。。。笑


そんなにガックリしなくても、、、と思ってたら
そのまま、座り込んじゃうし。。。


Dscn6398


何も、そんな日向で待たなくったっていいのに。
、、、って思ったら、ウラコも。。。

Dscn6399


とーさん、愛されてるねぇ。。


さっきまでのウラコ。
ウロウロ、ウロウロと探しまわってますよねぇ。
あ、ここが1段目のランです。


ようやく、とーさんが戻ってきたけど、
お疲れモードらしいカノンを抱っこして
ベンチに座ってたら、ウラコがお手手でちょいちょいって。。。


そんなにカノンを追っかけたいの?と思ったけど
試しに抱っこしてみたら、

Dscn6403

あら!
案外、大人しくしてるじゃないの〜〜

かなりのハイテンションぶりにビックリしてたんだけど、
さすがのウラコも、ちょっと疲れたのかも!?

Dscn6406_1


どんなに走るのが好きだといっても
1歳や2歳のころとはわけが違うのかな。。と
ちょっとしみじみした瞬間でもありました。


Dscn6409

でも、すぐ復活して、足取りも軽やかに
車へと向かいましたけどね〜


最後に思いがけずドッグランも満喫できて
とっても楽しいキャンプでした!

西湖キャンプ☆翌日

前回の続きです。。


と、その前に。

朝っぱらから、ショッキングな出来事が。


富士山と日の出を見るために、もぞもぞと起きだして
着替えをしようと床に手をついて立ち上がろうとした、
その瞬間!!


うにゅる〜

なんともいえない感触が。。。
えっ!?と思って手を見たら、


ウン◯!?

次の瞬間、うぎゃあーーーーーっとワタシの叫び声が
テント中に響き渡りましたとさ。。。(TへT)

ちゃんと、トイレも置いてあったのに
よりによって、ベッドとベッドの間の床にするなんて!!!
犯人は、多分カノン。
全く、もう〜〜〜(TへT)

あ、そうそう。
ベッドと言えば、今回、エアベッドを初めて使ってみたんだけど、
寝心地よかったです♪

今まで膝くらいの高さのコット(ベッド)だったのが
床の位置になって、おかげで天井が高く、広々感じて
違うテントで寝てるみたいでした!

さて、長ーい前置きはこのくらいにして。。。(^_^;


勢い込んで起きだしたものの、かなりどんよりした天気。。。
一応、湖まで行ってはみたけれど、


Img_6085


これまた全く見えず。。。(TへT)


残念だったけど、意外なものが見られました。

Img_6087


水がキレイで魚が見えたんだけど、
湖の底をつついてるという感じだったので、
多分、朝ご飯中〜〜だと思う。


結局、日の出も見られないまま
だんだん明るくなってきちゃった。。

Img_6092


ってことで、またもやお散歩へ。


Dscn6332


もちろん、昨日とは別のところまで。

Dscn6336


営業時間前だったから誰もいなかったけど、
BBQやバードウォッチングなどいろいろ
出来るところみたいでした。

隅っこに「立ち入り禁止」と張ってあった、茅葺き屋根の家。


Dscn6337

このあと見かけたところでも、やっぱり茅葺き屋根の集落が
あったんだけど、このへんの売りになってるのかな??


Dscn6339

「後ろの、アレ?」

そう、それ!

‥‥じゃなくて、山の中腹あたりにちゃんとした
施設があるんですよ。
確か、「いやしの里根場(いやしのさと ねんば)」
あれ?いこいの里、だったかな??(^_^;


Dscn6340


カノンの後ろに写ってたのは、駐車場の近くの田んぼに
作ってあった、ミニサイズ。


Dscn6343


お散歩でこういうのを発見するのは、旅先ならではですよね〜

こんな場所もありました。

Dscn6344

どこかの分校らしいんだけど、可愛いですよね♪
ドラマなんかじゃなく、実際の建物って初めてみました。

Dscn6345

「入学しようか?」

ま、ムリだわねぇ〜

Dscn6346

「じゃ、代わりにオトナのアタシが、、、」


ウラコでもムリだけど、もし入学したら
得意科目はぜったい「体育」だよね〜笑


秋を感じながらのお散歩から戻ってきて

Dscn6347


歩いてた時はポカポカになっても
日差しがない分、やっぱり空気はヒンヤリとしてたので
洋服着用&フリースをかたわらに。。

Dscn6353


ただねぇ、ウラコは洋服嫌がるし、
イスの上もあんまりじっとしてないし。。。
でも、地面にずっと立ってるとあんよが冷たくなってきて、
それよりはいいだろうと、ひとり、チビテントの中へ。


Dscn6354

当然と言えば当然なんだけど、
みんなと一緒にいられないのが不満らしく、
出せー!出せー!と大騒ぎ!!!

Dscn6358

Dscn6360

テントのメッシュの危機を感じたので、
早々に出す事にしましたけど。


Dscn6361

あぁ、いつもこんな風にイスに寝そべってくれれば
いいんだけどなぁ〜
カノンはこういうの得意だから、ウラコも見習ってほしいよ。


Dscn6356

のんびりした朝食も終えて、テントも撤収し
最後のあがき!とばかりに、富士山を見に行ってみたら、


Img_6096

雲に邪魔されながらも、どうにか「らしきもの」が
見えました〜
つい何日か前に、初冠雪を観測したみたいだけど
全然分からないですね。

キャンプ場をあとにして、湖をぐるっと回りつつ
ワンコOK、しかもドッグラン付きのレストハウスを発見し、
そこでランチにしたんだけど、続きは次回に。

西湖キャンプ☆初日

ここのところ天気の移り変わりが激しく、
週間予報とにらめっこしながらだったけど
1泊でキャンプへGO!

今回のキャンプ場は、西湖テント村
平日(金曜日)出発だったので、それほど混まないだろうと
朝もゆっくり出て、着いたのがお昼ちょっと前。
テントやタープの場所決めや、荷物を出したりしてるうちに
お腹がすいてきたのでランチタイム。


Dscn6281

先週、とーさんが旅行、そのお土産の横手焼きそば。
あまり期待してなかったんだけど、見た目はともかく、
外ゴハンということもあってか、結構おいしかった!

平日だからか、他にキャンパーの姿もなく我家だけ。。。
そういえばお盆休み以外で平日って行ったことなかったかも。。
他にいないのも寂しいかなって、思ってたんだけど、、、

Dscn6282


ところが、次の日(土曜日)にワンコの集まりがあるとかで
貸切になってた場所があって、そこに前泊グループが
何組か到着して、これで寂しくないかな?って思ったけど、
夜中に騒がれちゃってね〜

大声だけじゃなく、音楽までかけられて
なかなか寝付けなくて、ホント参った〜〜(>_<)
せめて、22時以降はトーンを落としてくれるとか
してほしかったかなぁ。。。


ま、それはともかくとして。。。


テント設営中、繋いでてもリードが絡まっちゃうからと
チビテントに2パグを放したら、



バトルと言うより、追い回し??(^_^;
始終こんな感じで、結局、離ればなれにするしかなく。。。


Dscn6284

仲良く寄り添っていてくれるコたちが、ホントうらやましい。。


Img_6082


金曜日はお天気もちょっと怪しくて
高速道路でもパラパラ、設営中もこぬか雨っぽくなって
ヤバいな、、、って思ってたんだけど、


Img_6083

なんとか持ちこたえてくれたのでお散歩へ♪

Dscn6295


だけど、遠くに見えるであろう富士山は、


Dscn6299

「どこだろね?」


全然見えず。。。(TへT)


仕方ないので、富士山は翌日、日の出とともに見るぞ!と決めて
お散歩続行。

Dscn6310


Dscn6312


周りの風景もすっかり秋らしく、


Dscn6308

お散歩するにはちょうどいい気候で、
私たちもパグズも軽快な足取りで着いたところは、


Dscn6314

適度に距離があって歩くにはちょうどいいかなと思っただけで、
別にコウモリが好きなわけじゃないですよ〜


当然の事ながら、ペットは入場禁止。

Dscn6316

「せっかく来たのに?」


そのままUターンして、キャンプ場へ。


ほとんど車道を歩いたけど、

Dscn6318


トレッキングコースもあるようで、
途中から遊歩道にも入ってみました。


湖をバックにパチリ☆


Dscn6326

言われなきゃ湖って分からないかな。。。(^_^;

今回はちゃんとした靴を持っていったので(笑)
久しぶりにトレッキングもどき。

Dscn6327


なかなかいいものです♪


テントに戻ったあとは、またバトル追い回しを始めたので
いっその事ワタシも入ってしまえ!作戦に。

Dscn6329


とーさんがいないのは、早くも炭火の準備を
してもらってたから。

Dscn6330


我家では、キャンプではとーさんが大活躍なのです♪

この日の夕食は、写真は撮り忘れたけど
これまた旅行土産の「きりたんぽ鍋」!!
涼しくなってくると、鍋をしたくなりますね〜
すごくおいしかったなぁ♪

続きは次回に。

キャンプ!

キャンプ!
今日は西湖に泊まるよ♪

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »