フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イチゴ時計ブログパーツ

ブログパーツ

  • いくつかな♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

4ヶ月後に答えが?

我が家のお騒がせカノちゃん。
先日、動物病院へ行ったときに聞いてみたことがあるんです。


ハイジ「手術で毛刈りしたところなんですが、
    生えてきたのはいいけど、ボワボワしたままなんですけど。。。」

先生「そういえば〜。笑
   確かにオーバーコートの生え方が変かもしれないですね。」

ハイジ「変というより、生えてない気がするんですけど。。」

先生「あはははーーーー」


ドアップすぎてかえってよく分からないかもしれないけど
ボワボワ部分。。(^_^;
手触りが他と全然違うんですよ。。


Dscn6985

どうやら毛を剃った後、毛質が変わるということも
特に子犬の場合なんかに時にはあるそうなんです。
でも、カノンはこう見えても一応成犬だし、
刈ってから半年、つまりあと4ヶ月くらい経てば
前のようになるんじゃないか???との判断でした。


まれに、そのままの場合もあるらしいけど
果たして結果はいかに?

Dscn6987

「どっちだっていいさぁ」

一応、セーフ!

ワクチン接種で動物病院へ。
朝から雨降りだし、院長先生もお休みだし、
(院長は人気があるので、指名すると結構待たされます)
それほど混んでいないだろうと高をくくってたら、とんでもない!!


小さな病院ではあるけど、待合室で座れないくらい混んでて
あちゃー、、、って感じ。
ちょうど季節の変わり目だから
体調を崩しやすいとかあるのかしらね〜?


ま、それはともかく。
まずは気になるカノンのポチを診てもらったら。。。

Img_8137

「ドキドキしましたよ」


ちょうど縫合部分だったんだけど、
皮膚がくっつくときに多少盛り上がる場合があって、それではないかと。
切り傷なんかが治るとき、ちょっとケロイド状になる、そんな感じ。


もちろん、完全に再発じゃないとは言い切れないらしいけど
可能性としては低そうな印象でした。
やっぱり小さすぎて針生検できなかったけど、
もし今後大きくなってくるようだったらそのときに、ってことで
様子見になりました。

Img_8154


手術したばかりで過敏になってたのかもしれないけど
やっぱりいくら小さくても見つけるとドキッとしちゃいますね。。
とりあえず、今すぐどうこうという訳じゃなかったので
一安心かな。。


ちなみに、ウラランの耳ポチは平らになってきていたので
いつもの湿疹だったみたい。
どうやら今回はふたりとも大丈夫そうです。
心配してくれた皆様、ありがとうございました。


マットをはむはむしながら寝るウララン
Img_8146

そうそう!
今日は、カノンを手術してくれた獣医師さんを指名して
ウラランも一緒に診てもらったんだけど、
筋肉質なことにビックリされてましたよ。
そういえば、初めてだったんだけど
触った感じがカノンとは違いすぎるものね〜笑

買っては見たものの。

薄々はそんな予感もしてましたが、
関東地方も梅雨入りしちゃいましたね。
まだ5月ですよ!?
爽やかな日はいったい何日あったのよ!?と
かなりガックリきました。。。


さて。


もう既に、虫除けスプレーをしてお散歩の日々でしたが、
偶然こんなものを見つけて、カワイイ〜〜〜って衝動買いしてしまいました。

Img_8116


ひまわりとチューリップの形をした
リードの先につけるだけの虫除けグッズですが、
一つ気がかりなことが。

それはやっぱりウラコ。
迷子札とかも頭を下げたときに触れたりすると
固まるくらいなのに、こんなものをつけたら嫌がるかも??

シャンプー後なのでネムネムなふたり。。

Img_8118


Img_8127


かといって、カノンに2個つける訳にもいかないしねぇ。。

Img_8123


もしどうしても嫌がるようだったら
ワタシのお散歩エプロンにでもつけるとしますか!?笑

気になる。。。

何日か前のことですが、急に気温が上がったら
家の中にいてもハァハァいっててビックリ。


Dscn6964


去年買った「着るだけで25℃の快適さ」のキャッチフレーズ(多分)の
洋服を着せても、あんまり効果は上がらず、


Dscn6966

保冷剤を巻き巻きしちゃいましたよ。

Dscn6967
ピントが合ってないのはスルーで。汗


急な暑さについていけないのは、ワタシだけじゃなく
ワンコも一緒なのね〜


ところで。。。

気になるのはそんなことではなく。


実は、先日の手術で縫い合わせた場所の付近に
ポチッとした手触りが。。。

Dscn6977

ちょうど中央あたりなんだけど、
写真では分からないくらい小さいもので
針を刺しての細胞診もできないだろうなぁと思われるくらい。


そして、カノンばかりでなく、ウラコまで耳裏にポチッと。。。

Dscn6982


むむむ〜〜〜ですよね。。。
週末にでも、混合ワクチンを接種しようかと思ってるので
そのときに診てもらうつもりだけど、診察結果が怖いような。。。
結局、よくあるポチッでした〜となりますように。

それでいいのか?

いつものようにカノンと引っ張りっこをしてて
ちょっと気をそらした隙に、オモチャをシッポに挟んでみたんだけど、、、


全然気づかず探してるのってどうなんだろう?


Img_7965

確かに、カノンのシッポは短い割に(短いから?)
クリップのようにぴっちり張り付くけどねぇ。。

いくら鈍いといっても、自分のシッポだよ!?
何かあったら気づくよねぇ〜


Img_7966


Img_7967

「ん?なぁーに??」

、、、と思ってたんだけど、結局、そのまま休憩しちゃうし、
気づかないものなんでしょうか。。。

Img_7975


ウラランだったら、挟もうとした時点で
シッポがだら〜んってなって嫌がるから
感覚としてはあると思うんだけどなぁ。。


それとも、気づいてるけど、
別にどっちでもいいってことなの??
ま、こっちもそれで笑わせてもらってるからいいか!

小江戸川越そぞろ歩き

月1ペースで楽しんでいた水曜会。
震災で中断していましたが、そろそろいいかなと復活させて、
パグズ抜きでお出かけしてきました。


今回はお友達に川越を案内してもらうことに。
その理由の一つ。


Img_8087


カノンが手術の際にはお守りをもらってきてくれたんですが、
それが、ここ、成田山川越別院。
無事に成功しましたよ〜と、お礼参りをしてきたというわけです。

近くには有名な喜多院も。


Img_8092

本堂には「家光公誕生の間」や「春日の局の間」や
お駕籠、若君が遊んだと思われる木馬など
いろいろ展示されていたけど、残念ながらもちろん写真はNG。。


本堂から見たお庭。
多分、しだれ桜だと思うので、見頃の時だったら
もっとよかったでしょうね。

Img_8089


Img_8091


平日だったからかお店が開いてないところも多かったけど
怪しげな(?)音楽だけは流れていた商店街。。
この鯉のぼり、鯉の柄だけじゃなくて
「がんばろう日本」なんていう字が書かれてたのもありました。

Img_8096_2


さて、もう一つの目的。
それは、、、うなぎ!!
お昼にうなぎだなんて、贅沢しちゃったわ〜


こぢんまりとしたお店だけど、次から次へとお客さんが来て
結構な繁盛ぶりでした。
ワタシが知らないだけで、有名なのかしら??


Img_8098

Img_8097

お友達の行きつけのお店は、たれが濃いめらしいけど、
ここのはあっさりタイプ。
どちらもおいしいって言ってましたよ。
ワタシ??
もちろん、とってもとってもおいしくて、大満足でした!!


有名すぎる、時の鐘に、

Img_8099

菓子屋横町など、

Img_8103


散策しながら目についたのは
デッカイ動物のモニュメント!

Img_8102

Img_8104


Img_8105

他にもたくさんの動物が鎮座してましたが、
なんでも、発泡スチロールで作ってあるらしいです。
どうやって作ってるのか、まるで見当がつきませんけどね。。

最後は川越城本丸御殿へ。
この3月に保存修理工事が終わったらしく、
修理の様子のパネルなども展示されてました。


Img_8111

残念ながらワタシは観てないけど(初回を見逃すとやめるタイプ。汗)
ドラマ「JINー仁ー」の撮影が行われたそうですよ。

戻る途中でレトロでかわいい感じの喫茶店を見つけて入ってみたけど、
誰も出てこなかったし、店内もちょっと怪しげな感じだったので、
そのままUターン。。(^_^;


Img_8114


それにしても、川越ってすっかり観光地だったんですね〜
かなり昔に来た時はあんまり思わなかったんだけど、
遠足らしい自由行動をしてる中学生とか、
カメラ女子ならぬ、カメラオバサマ(あ、ワタシもだ!笑)たちも
見かけましたし。。


なんとなくもっと遠いイメージだったんだけど
(電車の終点だから??笑)
案外近いということが分かったので、また行きたいなぁ。

御岳山へ

少し前の新聞記事に、御岳山のケーブルカーにペットも乗車可とあったので、
出かけてきました。

意外だったのは、リードでつないでいれば
そのまま乗車できること!
帰りは団体さんと一緒だったため抱っこしてたけど
行きは人も少なくて、この通り!

Img_7981

以前、ロープウエイに乗ったときはケージに入れればOKで、
でもすんなり入ってくれなかったこともあり、ちょっと心配だったから
ケージ不要というのはいいなぁって思いましたよ。

Img_7984


最近はきっと、いろんな観光地にあるんだろうなというものを発見。


Img_7982


あいにく、曇り空だったので分かりませんでしたが。。


でも、さすがに風薫る5月。
木々の新緑も清々しいし、暑くもなく寒くもなく
今が一番気持ちよく歩けそうですね。


Img_7998

ウラカノたちは、というと、
いろんなニオイがしてたようで、歩みが進まないくらい
クンクンかぎ回ってました。


カノちゃん、鼻先がはまってないかい?

Img_7994


急坂や階段が延々と続くんだけど、
途中出会ったオバサマたちから「ワンちゃん、がんばって〜」なんて
声をかけてもらいつつ、せっせと上っていくと、

Img_8004


Img_8010


武蔵御嶽神社に到着。
撮るのを忘れたけど、ペット用の手水もあってビックリ。
もちろん、ちゃんとあんよを洗ってから行きました。

Img_8014


☆追記☆
ここに来るまでに、お食事どころや土産物やさんが並んでいるところがあって
ペット連れOKの看板も見かけました。
帰りに寄ってもいいなって思ってたのに、忘れちゃったけど。。

花おみくじというのがあったので試しに引いてみたら

Img_8015

Img_8017

身体健全だって!
今年はとーさんとカノンが立て続けに手術したけど
これにて落着、あとの健康は保証されたって解釈したい!!

この後は足を伸ばして七代の滝(ななよのたき)へ。
かなり下りそうだし、しかも段差が急なところもありそうだったので
カメラはしまい込んで抱っこバックにカノンを入れながらようやく到着。
従って、途中の写真はナシ!


Img_8023

清々しかったけど、大変な思いをして行った割には
小ぶりだなぁ。。という印象でした。


HPには
「滝の周りはヒンヤリと心地よくお弁当スポットとしてもおすすめ」
と書いてあったけど、それほど広くない岩場なので、
週末だったら込んでて座れないなんてこともありそう。。

ランチタイムを終え、今度は下ってきた道を戻ることに。
またカノンを抱っこするのかぁ、、、と思っていたけど、
思いのほかヒョイヒョイ上っていき、ワタシの方が
「ちょっと待って〜〜」となる始末。

結局、最後まで抱っこせずに上れちゃってビックリ。
今まで、体力がなさそうだからと遠慮してたけど
この分だと、トレッキングなんかにも行けそうかな?って
ちょっと楽しみになりました。


Img_8031

Img_8036


休憩した長尾平に咲いていた花々。

Img_8029


Img_8030

堂々たる風格の神代欅

Img_8045

Img_8048

そうそう。
観光地によくありますよね〜
これはれっきとしたワンコ用なんですよ!


Img_8060

今月いっぱいまでだけど、
[わんちゃん「キメ顔」フォトコンテスト]をやっていて
入賞すると景品がもらえるみたいです。
でも、黒いコは顔が分かりにくいから難しそうかな。。

我が家にとって久々のお出かけ。
途中キツかったけど、とっても楽しかった!

Img_8078

こんな顔だけど、ウラカノたちも同じ気持ちだといいなぁ。笑

Img_8085

まさかでしょ!?

昨日の朝散歩の時のこと。


早朝でも日差しがだいぶ強くなってきましたね。
そろそろもう少し早く出ないと厳しいなぁと思いながら歩いていたら、
同じようにワンコ連れの方と遭遇して、
やたらとウラランの毛艶をほめてくれて嬉しくなってたんですが、
「まだ、赤ちゃんでしょ?」と聞いてきたのにはビックリ!!


カノンならまだわかるけど、ウラランが!?


Nec_0290

「そんなに驚かなくても。。」


まぁ、その方は大きいワンコを連れていたので
そのコが赤ちゃんの時はこれくらいのサイズだったのかな?と
思ったりもしたんだけど、でも、ねぇ。。


Nec_0291

「かわいかったからだよ、きっと。」

そういえば、ウラランしか見てなかったなぁ、その人。。。
親子?とか、夫婦?とか聞かれることは多いけど、
いやはや、ビックリな発言でした。

花力

今日もまた、パグ話ではありませんが、、、


終わってしまいましたね、G.Wも。。。
と言っても、6日には出勤だったので
この週末は普通の土日なんですけど。

例年ならば、だいたいキャンプに行ってたけど
今年は少し時期を遅らせる事にして、
このG.Wはもっぱら家の事をして過ごしてました。


バルコニーのイスをペイントし直したり、
あとは久しぶりに花の苗を買って植えてみたり。


まずは、ゼラニウム。

Img_7942_2


独特の匂いのせいで、割と苦手な人が多いけど
どういうわけか5〜6年前くらいから好きになった。
乾燥を好むので、頻繁に水やりをしなくていいのが
向いてるのかも?(^m^)


Img_7943

ラベンダーに、

Img_7944


マリーゴールドも。

Img_7951


あとは、念願だった黄色のモッコウバラ!!

Img_7949


この時期、色んなお家でワサワサッと咲いていて
かなり前から欲しいと思ってたもの。
まだ株が小さいけど、つぼみがたくさんついてるのを買ったので
少しだけどカワイイお花をつけてくれて感激!!


パグを飼う前には少しだけどガーデニングも
してたのに、やっぱり手が回らなくなって
(というより興味が移って。笑)
殺風景な玄関周りになってたんですよね。

でも、こうして花があるとパッと明るくなるし、
気持ちもウキウキしてくるものだなって再確認。

今まで、地震やら、カノンの手術騒ぎやらで
知らず知らずのうちに沈みがちだった気分も
晴れやかになりました!
すごいですね、花の力って。


Img_7933

「アタチは花よりダンゴ派」

Img_7936

「興味ナーシ」


そうそう。


今回、お花だけでなく、野菜(パプリカ)の苗も購入。


Img_7940

ウラカノの食材にでもって思ってだけど、
たくさん実がついて、しかも簡単らしいので
ワタシたちにも行き渡るかもって、とっても楽しみ♪

大迷惑

パグ話ではありませんが。。。


ちょっと前の事。
我家にFAXが流れてきたんですが、
あまり用紙を入れてなかったのを思い出したので
近付いてみたら、送付表がナントカ建設工業!?


もちろん、宛先はウチじゃなくて、どこぞの工務店。
どうやら見積もりらしくて、2枚目からは建材などの
明細が続いてきた!

あわてて、未使用の用紙を引っこ抜いたけど
そんなことをしてもFAXはメモリを蓄積してしまい、
9ページもありそうな気配。。。


あとで、メモリを消去すればいいかと
マニュアルを探し出してページをめくってみても
そんな機能はない!?

それじゃ、電源を引っこ抜いてしまえばいいかも?と
やってみたけど、そんな事じゃ消えないんですねぇ。。(^_^;
仕方ないから既に使った2枚を交互に入れながら
(紙がもったいないじゃない?)
全部プリントしたけど、インクも電気代も無駄に使ったじゃないよーー!と
かなり納得がいかない。。

Img_7901

「大きな声じゃいえないけど、かーちゃん、プンスカ怒ってたよ〜」

間違い電話なら、大抵、話し始めて分かったりするけど
間違いFAXって困りものですねー!
1枚くらいならともかく、仕事だったりすると枚数が多い事だってある。
送る方は、今一度、よーく相手先を確かめてからに
してもらいたいものです。

それにしても、メモリ消去。。。
最近のFAX機にはついているのかしら??
ウチのはだいぶ古いからなぁ。。
メモリを蓄積しない設定にはできるんだけどねぇ。

バンカー消滅、、、かな♪

☆おことわり☆
今日は傷跡の画像を載せてます。
小さめにしてありますが、苦手な方はご遠慮された方が
いいかもしれません。


早いもので、カノンの手術から1ヶ月が経ちました。
おかげさまで傷はとっくにふさがり、、というか
毛で覆われて見えないんですけどね。


さすがに、手術直後のは差し控えますが、
(というよりクローズアップ機能がある事を忘れてて鮮明に撮れてない。涙)
4月1日に手術してから今までの経過をざっと辿ってみると、、、

4月10日、抜糸前

Dscn6884

糸があるとよけい痛々しい感じですね。


抜糸後

Dscn6906


すごいもので、首部分はもう毛が伸びてきてます。


4月12日

Dscn6910


耳の裏だけなかなか毛が伸びなくて、
もしや、このままでは!?なんて思ってた頃。笑


4月16日

Dscn6921


4月20日

Img_7885


Img_7889


耳の後ろはまだつるんとしてるし、
ゴルフ場のバンカーのようにくぼんでるように見える。

そして、今日。
手術から丸1ヶ月経ちました!
まだすこしくぼんで見えるものの、ほぼ復活したといっても
いいんじゃないかな♪


Dscn6953


上から見るとくぼみがよく分かるかな。

Dscn6960


ただ、気になるの事がひとつ。。。
伸びてるのがアンダーコートだけではないかという
気がするんだけど??


Dscn6963


白っぽく見えるところがそうなんだけど、
伸びる順番なんてものがあるのかな?
でも獣医師さんも2ヶ月くらいかかるって言ってたから
あと1ヶ月も経てば分からないくらいになるんでしょうね、きっと。

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »