フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イチゴ時計ブログパーツ

ブログパーツ

  • いくつかな♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

ドイツ村ドッグランにて

実はこの週はウラランの誕生日があったので、
バースデイキャンプの意味合いもあったんですよ。
だから、思い切り走れるドッグランへ行けたのは
ウラランへの一番のプレゼントになったかな。

Img_9568

Img_9569

カノンは、、、ね。
まぁ、いつも通りです。

Img_9570

いいの、いいの。
ウラランが満足そうに走ってればね。


Img_9572

Img_9576


お友達ともちょこっと。

Img_9581

Img_9582


カノンですか?
ちょっと芝が濡れてたのがお気に召さなかったのか
こうですよ。。。

Img_9588

ワタシが歩くとついてくるので、じゃあ走ってみたら??


Img_9599

Img_9601

結果は、案外、一生懸命走ってたようですね。
そうは見えないでしょうが、ワタクシ、かなり必死に走っていたので
カノンの勇姿を見られないのが残念でしたが。


走り疲れたところで(ワタクシが。笑)ランチをしに
一度戻りました。


ワタシは、シュワイネアイントプフ(豚肉のシチュー)を、

Img_9603

とーさんは、かぼちゃのクリームスープ米粉スパゲティを注文。

Img_9604

両方ともおいしかったけど、シチューの方は少しぬるかったのが残念。。。
熱々もごちそうのうちですからねー。

さて、おなかもいっぱいになったところで
またもやドッグランへ。
何しろウラランのための旅行だもんね♪

今度はウララン同様、走り屋さんがいて
ウラランのみならずカノンまでも一緒に追いかけっこ
してました。


Img_9612

このミニピン(多分)の飼い主さんは、
ウラランが速く走る事にビックリしてた様子。
一般的なパグのイメージにはないんでしょうね、
走るのが速いって。。。

Img_9614

まだ2歳のミニピンくん、ウラランに恐れをなしたのか、
最後にはシッポを丸めて座り込んでしまい
その姿に飼い主さんも「初めて見た!」と驚いてました。汗汗
まぁ、その割には、しばらくすると誘いにくる、、、
でもやっぱり降参〜〜って感じだったので、
絶対イヤ!!!ってわけじゃなかったはず。
(と思いたい。。。)

ミニピンくんのおかげで、楽しく追いかけっこできたし
5歳のバースデイキャンプのいい締めくくりになりました。
これからも元気でウラランらしく過ごせますように!


Img_9616

(ナゼ、縦列??笑)


ところで、余談なんですが。。。


ランに1回目に入った時、カノンがダックスくんに気に入られてしまい
マウントされそうになった時に、もしやって思ったんだけど、やっぱり。。。


Img_9620

ランチしてるときに気づいたんだけど、
爪が引っかかったらしくて、糸がビヨーン状態。。。
安かったからいいけど、これが自作だったら涙ものです〜〜


この日の朝は寒かったから珍しくセーターを着せたのはいいけど
ハーネスって脱ぎ着が面倒で、そのままにしていたのが運のつき。。。
教訓☆ドッグランにはセーターは禁物!ですね。

シメはドイツ村

なんだか、カテゴリーをキャンプにしてよいのか??って
感じになってきましたが(笑)、最終日は帰りがけに
赤城高原牧場クローネンベルクドイツ村で遊んできました。


Img_9557

ここはワンコOKですが、入園料300円がかかります。
そしてこんなグッズ(?)を渡されます。


Img_9625

マナー袋はともかく、真ん中のこれは??って思ったら、
ペーパースコップでした。
ウチはブツが地面に着く前にトイレットペーパーを敷いてしまうので
使わなかったけど。。。


入場口から歩き出して、似てる?思ったのは、
長崎のハウステンボス。
クランクっぽい通路を抜けると広場、、、ってところが
思い出させたのかも。

Img_9558

Img_9560

Img_9561

羊や馬の放牧場があったり、芝そりやゴーカートなどの遊び場、
ソーセージやパン、キャンドルなどの手作り体験など
家族連れで一日遊べそうなところでした。

Img_9563

ウラコはワッシワッシと、そのうち2本足で歩くかも!?
というくらいの勢いで近づいていくほど
羊さんが気になったみたいです。笑
やっぱりハンターの血(?)が騒ぐのかなー。

そうそう。
ここはワンコOKではあったけど、ワンコ以外のペットは
NGって書いてありました。
こういう施設でそんな表記は初めて見たんですが、
ここには羊や馬、ポニーなんかもいるからでしょうかねー。
リードで繋ぐとか以前に病気とか、、、かな?
それとも何か過去にあったとか!?


まぁ、それはともかく。

このドイツ村にはソーセージやチーズのお土産を目当てに入ったんだけど、
予想外にドッグランがあったので、まずはそっちへ。
ただ、この広い場内の一番端っこなんですよ、場所が。
往復だけでも歩き甲斐があります。
まぁドッグランなんてそんなところが多いですけどね〜


途中のバラ園。
盛りじゃなかったけど、満開になったら見事だろうなー。


Img_9564


ドッグランへ向かう途中もニオイ嗅ぎに忙しかったパグズ。
そのオマケがこれ。。。
草むらに頭を突っ込んだらしく、クモの巣まみれの落ち葉を
ご丁寧に頭にくっつけてきたみたい。
どこでも頭を突っ込んじゃうからそういう目に遭うのよ。。。

Img_9566


イヤーーな顔をしながらも、普通に歩いてたカノン。笑
これがウラランだったら、絶対に固まって歩かないと思う。。。

大笑いをさせてもらいつつ、やっとドッグランに到着。
、、、と続きたかったけど長くなりそうなので次回に。

わたらせ渓谷&赤城山ドライブ

そもそも、どうして今回のキャンプ地に赤城山方面を
選んだのか?というと、少し前にみたテレビで
わたらせ渓谷のトロッコ列車が写ってて
とーさんが行ってみたくなったというわけです。

トロッコ列車は整理券を購入(=予約)しないとダメなので
乗車はムリとしても、渓谷を見たかったみたい。
渓谷ってもっと遠くに行かないと、、、って思ってたらしくて。


というわけで2日目は、まず渓谷沿いをドライブ。
わたらせ渓谷鉄道と並ぶような県道を走ったんですが、
道路より下に線路があるので、ほとんど見えなくて
景色は普通でした。
きっと、列車から見れば間近に山(渓谷)を感じられて
いいのかもしれませんね〜

足尾方面に向かって進んでいくと途中に草木湖(ダム湖)が。


Img_9508


いろんな百選があるけど、ダム湖にまであるんですね〜
基準は何でしょう〜?やっぱり美しいとか、、、かな?

とーさんは、ホントは渓谷の近くのキャンプ場に泊まりたかったらしく、
でも、ほぼ決定の直前にワンコNGが分かったようで、
かなり残念だったみたい。。。
その場所が、ここ沢入(そうり)。
キャンプ場は寄らなかったけど、駅へ行ってみました。

駅舎と郵便局が一緒だなんてビックリ!!
兼務されてるんでしょうか??


Img_9517

ホームからの景色。
のどかな感じで、なかなか趣がありますよね〜
これで列車が入ってきてくれたらよかったんだけどなー。
1日1往復らしいので無理な注文。。。

Img_9520


ホームだけじゃなくて、駅舎もなんかカワイイ♪

Img_9527


もう少し気温が下がってたら紅葉が見られたのかなー?


Img_9529

もう少し進んで足尾駅まで行ったら、

Img_9530

Uターンしてキャンプ場に戻り、横手焼きそばを作り、


Img_9534


食休みをしてたら、あら、ニャンコが、、、

Img_9537


そんなに頻繁に近づいてきた訳じゃないけど
たまに見かけました。
飼い猫かノラかは不明。。。


昼食が済んだら、今度は赤城山を目指してドライブ。
2通りの道があったらしく、行きに走った道は
本当に山道って感じで、細いし、クネクネしてるし大失敗!!
ようやく広い道に出た時はホッとしました〜〜

小沼という場所の向かいにある駐車場では
こんなにいい天気だったんですよ。
ただ、風が吹くととっても寒かったけど。。。


Img_9540


Img_9543

ここが小沼。
下に降りると遊歩道があって、40分くらいで
1周できるとか。
もう少し時間があれば歩いてみてもよかったんだけどな。


Img_9545


で、その先の群馬県立赤城公園に着いたら、
方角によってはどんより。。。


Img_9553

晴れていればいろんな山が見えたらしいけど、
残念ながらこんなのでした。

Img_9555

このあとは広い道を通ってキャンプ場へ。
ホントは立ち寄り湯に行きたかったのだけど探し出せず、
キャンプ場のシャワーで済ます事に。
ここのシャワーは無料なので、コイン制のようにあと○分!って
気にしなくていいのは良かったです。
ただねー、ドライヤーがないから困った!!


苦肉の策で、しっかり水気を取ったあとは
頭から風邪を引かないように、ニットキャップをかぶって対策。
ショートヘアーだからできた技かな〜?
でも、次の朝は、初めて見るペッタンコ頭に笑っちゃいましたけど。


もちろん寒さ対策は頭だけじゃなくて。。。

ニットキャップを筆頭にダウンジャケット、
下はアウトドア用靴下に、レッグウォーマー、ダウンの膝掛けにと、
我ながらもの凄い着膨れ状態。
夜は無理だけど、次の朝にでも写真を撮っておけばよかったわ〜笑

次回に続きます。

貸し切りキャンプ!

17日から19日まで、群馬県にキャンプに行ってきました。
今回お世話になったのは、赤城山オートキャンプ場
受付周りなど飾り付けがしてがしてあって、カワイイ〜♪


Img_9478

Img_9479


敷地は思ったよりも広めで、バンガローもたくさん。
トレーラーハウスもあったり、テントサイトも多くて
全部埋まったら壮観だろうなぁって感じ。


Img_9484

トイレも水場もとってもキレイ。
(最初、トイレはあんまり期待できないと思っちゃったけど。汗)

Img_9487

Img_9488

テント設営時は、どうしても放っとかれちゃうウラカノたち。


Img_9489


Img_9496

「まだですかい?」


甘えた声を出してたと思ったら、業を煮やして吠えはじめ
かなりうるさかったカノン。
他に誰もいなかったから放っといても大丈夫だったけど
大迷惑な話。。。
しつけの問題なんだけど、キャンプに来ると
いつもより甘え度がアップする気がする。。。

週間予報を見た限りでは、この辺と変わらないような気温かと
思ってたけど、日が沈むにつれ寒くなってきて。。。
標高500mくらいだそうで、やっぱりそんな甘くはなかった。(^_^;


寒がりカノンには洋服を着せてみたけど、
久しぶりだったので入るかどうか不安でした〜笑

Img_9501


冷え込みがないようにと願いつつも、夕食は鍋物に決めていて正解!
1日目は、テキトー芋煮鍋で、
写真を撮り忘れたけど、2日目はキムチ鍋♪
寒い夜にはありがたかったです!


Img_9500


ある程度予想はしていたけど、結局、ずーっと我が家の貸し切り状態。
気を遣わなくていい反面、夜なんかはちょっと寂しくて
いいような悪いような。。


一夜明けて、早朝散歩。

Dscn7104


Dscn7106

このとき気づいたけど、野犬(多分)が4頭くらい
ウロウロ(散歩中?)してたのでビックリ!
こっちに近寄ってきたり、唸ったりということがなかったからよかったけど、
サイトに戻ったあとしばらくして、急にウラランが吠え始めたので
近くまできたのかも!?
いつもインターホンの声に吠えたりして困っちゃうけど、
こういう時は番犬の役割を果たしてくれてよかったかな。

甘え度アップのカノン。
吠えまくったり、キューンって言いながらイスをカミカミしたり。


Img_9507

とにかく抱っこ、とにかく膝の上。
そんなカノンの要求とまたもや戦いながら、
キャンプ2日目が始まりました。


次回に続きます。

狂い咲き?

ウラカノの話じゃないんですが、、、

あ、確かに、急にギャンギャン吠えまくって
ちょっとおかしくなっちゃんじゃないの??って思う事も
あるにはあるけど。。。(^_^;


Dscn7093

「しら〜んぷり」

そうじゃなくて、ウチの鉢植えのチビ桜。
何をどうとち狂ったのか、1輪だけ花を咲かせちゃってます〜〜!


Dscn7087


急に寒くなったと思ってたのに、ここのところ
少し(だいぶ?)暖かい日が続いたから勘違いしちゃったのかしら?
特に、今日なんかは暖かいというより暑いくらいで、
とても10月半ばとは思えない。。

と言いつつも、あと3日くらいは暖かい方が、我が家は助かるんだけど。
理由は、明日から赤城の方にキャンプしに行ってくるから。(^m^)

週間予報で気温など調べたら、この辺と変わらなさそう。
前回に引き続き、夜でもあんまり寒くていいかな?
我が家には寒がりちゃんがいるからねー。笑


Dscn7089

「かーちゃんもだよね?」

夕方散歩のおともに。

先日、欲しいと思っていたあるモノを
アウトドアショップで見つけたので購入。


前にホームセンターの自転車売り場で見かけて、
いいかも、、、と思いつつその時は買わずじまいで
でも、やっぱり気になってたんですよね。

その、あるモノとは、、、

         コレ

         ↓↓
Img_9405

LEDネックライトといって、首から下げられるんですよ〜
今までは、パグズにはライトを付けてたけど
ワタシは手持ちの懐中電灯。
ないよりはいいけど、これだと片手にリード、片手に懐中電灯で
ちょっと不便だって思ってたんです。


早速、夕方散歩で使用してみたら、明るさはこんな感じ。
カメラの影が写っちゃったのはご愛嬌で〜笑

Dscn7085


Dscn7086

辺りをピカーッと照らす必要もないし、
要は、自分たちの存在を分かってもらえればいいわけだし。
散歩だったら十分の明るさで、ウンP拾いもバッチリでした!笑


ただひとつ、気になった事。。。

ワタシは自分の足下が明るくなるし、両手があくから万々歳だけど、
ネックライトを使用中のワタシの姿
ってどうなんだろう???

顔が青白くボーーッと浮かび上がったりしないのか??
使う前に、真っ暗な部屋で確認してからの方が
よかったかも?(^_^;


日中ロング散歩

ようやく昼間に散歩に行こうかな〜と
思えるような気候になりました。


今日はとーさんが用事があるというので、
それならばと、早朝散歩ではなくて昼間にチャレンジしてきました。


Dscn7062


七分袖では涼しかったかなと思うくらい
散歩するには快適な気温。


Dscn7063

ここのサイクリングロードも久しぶり。
自転車に乗ってる人やランニングやウォーキングしてる人がたくさんいて、
いなくなった瞬間を急いでパチり。笑

Dscn7064

今日は、今までよりちょっと遠めにしたので
途中からは初めて歩く場所になって、歩きながら
ここはどの辺なんだろう??と思ってあたりをキョロキョロ。。。


このサイクリングロード、所々、車道で寸断されるんですよ。
その車道はしょっちゅう通っていて、
車の中からサイクリングロードを見た事はあっても
実際歩いた事がなかったので、なかなかピンとこなかったんですよね。
なんかちょっと新鮮でした。

Dscn7066

適当なところで切り上げて戻ったのはいいけど
だんだん日差しがでてきて、木陰がない場所では
暑くなってきちゃいました。


Dscn7076


出だしは涼しくても、太陽が真上にくるころには
やっぱり厳しかったかなぁ。。。
このサイクリングロードまで自転車で行くのが
ベストなんだろうけど、1人だとそれがネック。。。


ウラカノにオヤツを大盤振る舞いして(笑)
家まで頑張ってもらいました。


Dscn7079

「オヤツですね」   「ホントにくれるの?」

家に着いたらパグズの体はアッチアチ〜〜〜!
歩いた時間は、2時間15分くらい。
久しぶりだったので、ちょっと疲れたかな。
ウラカノも同様だったようで爆睡してたけど、
たまにはいいよね、オヤツももらえるし。


Dscn7081

「食べる準備はいつでもOKですよ」

嗅覚の次は味覚

この前は、キンモクセイの香りで秋を感じましたが、
今日は食べ物です。
近所の方から頂いたのが、大きくて立派な栗。


しかし、生の栗って、何となく面倒な気がして
今まで買った事がない。
従って、恥ずかしながら調理した事がないので
どうすればいいのか分からない!


かなり昔に、
「虫食いがあるかもしれないので水につけて虫を出す」
、、、みたいな事を読んだ気がしたので、一応、水につけて
おもむろにネットで調べる事に。

だけど、そんな記述はどこにもなく。。。(~_~)
今は虫食いなんてないのかも??
それはともかく、圧力鍋で蒸す(煮る?)簡単な方法があったので
それでチャレンジ!

栗がかぶるくらいの水をいれて、加圧10分、自然放置でおしまい。
あっという間に出来上がり〜〜♪

Img_9386

まずは、熱々のところを試食。
ねっとり、ホクホクでおいしーー!


なんてウマウマと食べてたら、やっぱり来た。


Img_9387


アチチだからまだダメだよー。
冷めてからあげるから、待っててね〜

Img_9395


などと言っても分かるはずもなく。。。(^_^;


Img_9397

「自分だけズルい〜〜」


うらめしそうな視線をひしひしと感じながらの味見も
つらいものですね。笑
このあと、すっかり冷めたのをちょっとだけあげました。

たくさん頂いたけど、一度にそんなに食べられないものですね〜
半分に切ってスプーンですくって、、、だから時間がかかって
余計なのかもしれないけど、4〜5個も食べたらお腹いっぱい。
でも、この時期ならではの旬の味は格別でした!!

カノンチャン

昨日の事ですが、とーさんが見ていた競馬中継を
聞くともなしに聞いていたら、
カレンちゃんとの声が!?


Img_8897

「ん?呼んだ?」


カノンちゃんみたいー♪
人の名前かな??どんな人だろう?って思ったら
なんと、競走馬の名前で「カレンチャン」だったのでビックリ!


失礼ながら、あんまり強くなさそう〜〜なんて思いつつ
ふと、膝の上で丸くなっているカノンに呼びかけてみた。


「カレンチャン!!」


Dscn7035


と、なんと、跳ね起きて飛び降りた〜〜!笑

まぁ、1文字しか違わないしね〜、似てるしね〜。。。
結局のところ、何でもいいのかも。。(^_^;


Dscn7034


そうそう。

その、馬のカレンチャン、なんと1着でゴール!!
強そうじゃないなんて言って、ゴメンね〜〜笑

ウラランの季節がやってきた

すっかり秋ですね〜
ここ2〜3日、歩いているとどこからともなく
あの香りがして、ついキョロキョロしてしまう事も。


今朝の散歩でも漂ってきましたよ〜

Dscn7042

そう!キンモクセイです。
ひとつひとつはこんなに小さい花なのに
香りはかなり強いですよね。
この香りを嗅ぐと、ヒンヤリした空気を感じたりもして。


Dscn7043


お散歩も楽になってきました。


Dscn7031

そのうち朝散歩も寒くて行けない〜〜なんて
なる日も近いかもしれませんね。。。(^_^;


Dscn7039

Dscn7040

「なにブツブツいってんの?」

涼しくなってきたのはいいんだけど、
とたんに、ウラランが元気になってきて

Dscn7041


走ろうよ〜〜〜が増えてきました。


Dscn7055


Dscn7059

元気すぎるというか、めちゃくちゃというか!?
テンション上がりすぎてリードをくわえながら走ったり、
ニオイ嗅ぎも、いくぞ、いくぞ〜〜〜って引っ張るのが強かったり。

分かりにくいけど、リードをくわえてます。。
           ↓
Dscn7033

ま、暑くてハァハァしながらの散歩よりはいいかとは
思ってますけどねぇ。

Dscn7057

「アタチも走ろうか?」

Dscn7046

そろそろ日中のロング散歩も出来そうだし、
散歩にもお出かけにもいい季節ですね!
楽しみ〜♪


« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »