フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イチゴ時計ブログパーツ

ブログパーツ

  • いくつかな♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

干支は体を表す!?

とーさんが歯医者さんからもらってきたという
来年のカレンダーが、子猫の写真だったので
「動物の赤ちゃんって、なんでも可愛いよねー」などと
フンフンとめくっていたら、最後に、満年表•西暦早見表が。


手帳の後ろにあったりするけど、カレンダーって珍しいなぁと思いつつ
そういえばウラカノの干支ってなんだろう??と探してみたら、
ウラランは2006年生まれで戌年。


Img_9721


へぇ〜、ワンコで戌年なんだ〜!
じゃあ、カノンは?
2009年生まれと、、、

えっ、丑年!?
わーー、ピッタリ〜〜〜笑


Img_9293


時々、体型のせいか、横から見た時なんかに
仔牛っぽいなぁって思ったりしてたんですよねーー!

ウラランは戌、カノンは丑。
なんか、ミョーに納得してしまった結果でした。

Img_9793


鼻息の温度差

ここ2〜3日で一気に寒くなって冬を実感するようになりました。
それまでが暖かかった分、この気温差に慣れるのが大変。。。
でも、やっとこれで例年通りなんでしょうね〜
ただ明日、あさってとまた、気温が高めなようですが。。


さて、気温差にかこつけて、でもないけど、
今日のテーマは温度差です。

ウラランしかいなかった時は感じなかったけど、
カノンがきて初めて知ったこと。


Img_9706

「ふんふん、何を?」

それは、鼻息の冷たさ!!


Img_9716

「えっ?」


カノンは鼻の穴が小さいくせに、勢いがあるんですよね。
それで気づいたのかもしれないけど。。。


そもそもウラランは鼻息を感じるまでの近さに
近寄ってこなかったのかもしれないと思って
鼻の下に手を近づけてみたけど、
やっぱりそれほど冷たさを感じない。


Dscn7140

「そお?」


ウラランは、少し鼻が高いから吸い込んだ空気が
多少あったまるのかも??


Img_8594

「高いですか?」


カノンは、、、
鼻よりアゴが出てるくらいだもんねぇ。
あったまるヒマがないわけだ!


Img_9717

「ガーン」

、、、なんて勝手に理由付けをしてみたけど
実際はどうしてなんでしょうねー?
久々に感じた「姉妹の差」でした。

タープ干しのついでに外メシ

かなり久しぶりに小金井公園へお出かけ。
前に来たのは夏の終わり。。
景色も秋らしくなってました。

Img_9754

Img_9764

このイチョウの近くでは銀杏拾いしてる人がいました。
おいしいけど、下ごしらえが大変そうですよね〜


さて、タイトルのタープ干しというのは。

前回のキャンプのときに、夜露で濡れて乾かすのが大変だったんですよ。
テントはまだサッと払えば水滴が飛んでくれたんだけど、
タープのあまりの撥水効果のなさに、防水スプレーをかけようってわけで。
干すというより、撥水効果戻しってことですね。


Img_9750

そのために、タープを張って、イスやテーブルをだして、、、
なんてやってたら、繋いでいたウラカノに興味を持ったらしい
小学校低学年とおぼしきお嬢ちゃま数人が
「ワンちゃん、触ってもいいですかー?」と元気よくやってきて
あら、礼儀正しいじゃないのと感心しながら見ていたら、
最初はおそるおそるだったのが、慣れてきたら
「私、ウララが好きーー!」
「私はカノンーー!」
と、ナデナデしたり「お手!!」「おすわり!!」の嵐だったり、
まぁ、とっても気に入られちゃったわけですね。

一方、そんなシチュエーションに全く慣れていない
ウラカノは困惑の極みだったようで、
ウラランはおすわりしながらも目はとーさんに助けを求めつつ
ナデナデに耐え、カノンも最初はシッポフリフリだったけど
やっぱりだんだん逃げ腰状態に。。。


で、ようやくお昼になったので解放されたけど、
オヤツを目の前にしてもこの表情。

Img_9753

うんうん。
小さい子は適当に切り上げるというのがなくて延々と続くからねぇ〜
よく頑張ったよ。笑

そのオヤツ。
ウラカノも一緒に食べられるってことで、焼き芋♪♪

Img_9756


Img_9755

Img_9760


先月くらいに買ったスキレット(左)で作ったんだけど、
焼き芋はもちろん、カボチャや里芋をホイルにくるんで蒸し焼きとか、
チルドのピザもとってもおいしく出来たし、
これ、今年我が家の買い物の中で最大のヒットかも!?

Img_9757


食後はドッグランへ。


Img_9766


Img_9775


Img_9793


そんなにいっぱい走ったわけじゃないのに、
へたり込んでしまったウララン。
小学生の相手は、走るよりも疲れたか?笑


Img_9789


撤収の間、再び、小学生たちの相手をつとめたウラカノ。
大勢に囲まれ困惑したようだけど、でも吠えなかったのはホッとした。
どうしていいか分からなかったのか、それとももしかして
自分より年下相手だと思って耐えてたのか
それは分からないけど。


でもその甲斐があったとでも言うのか。。。


もう少ししたら犬を飼いたいって言ってた子に
「どんな犬がいいの?」と聞いたら、
最初はトイプードルって言ってたのが、
こっちもいいなぁ〜なんて、言い始めてたんですよね。
パグを好きになってくれたなら、それはウラカノのおかげだね。笑

Img_9797


帰る車の中から下校途中の小学生たちを見かけ
そういえば、あの子たち、学校は??と思った瞬間、思い出した。
そうだ、県民の日だ!!
11月14日は埼玉県民の日だったはず。


もし、違う日だったら、ちびっこ攻撃(?)はなかったかもね〜と、
帰り着くなり高いびきのウラランを見ながら思ったのでした。

Img_9813


Img_9812


ふたりとも、お疲れさま〜笑

となりの芝は青いのか?

ウラカノともにフリーにしていると、
時々、ウラランがカノンのハウスのベッドで寝てることがある。


Img_9746

ちゃんと同じものがウラランのハウスにもあるんですよ。


Img_9749

なんなんでしょうね?
自分のより、カノンのベッドの方が良さそうに見えるのかな??


あ。
ウラコが後ろに見えるけど、もしかしてこれも?


Img_9740

カノンの定位置(かーちゃんの腹)も
よさげに見える?
実際は大したことないよー。笑

寄り添い必須条件

夏にはやらないけど、冬になるとカーテンを開けて
日差しを部屋に取り込みます。


すると、ソファの上に、ほんの少し日だまりの場所が出来て
それを求めてウラカノが、いつの間にやら添い寝状態。

Img_9700

あぁ、これも我が家の冬の風物詩だなぁ〜


ってことは、もしかして、、、
スポットライトで照らせば一年中見られるのかも??(^m^)

Img_9703

うーん、仲良さそうでいいわぁ〜
冬、バンザーーイ!!

寒いのも悪くない。

急に寒さが感じられるようになりましたねー。
昨日なんて冷えのせいで指先がしびれてきて
この症状が出ると、冬がやってきたって実感します。
(あっ、ババくさい?涙)


寒いのは昔から苦手だけど、湯たんぽならぬ、
ウラカノたんぽで暖をとれるようになるのが嬉しい。


Dscn7111

ソファに座ると、すかさずカノンがやってくるのはいつものこと。
去年くらいからはウラランも一緒ということが多くなり
おかげでポカポカと眠くなってしまうこともしばしば。。。

Dscn7117
(天気悪いせいで、写真が暗い。。)

だけど、おとなしくしてくれるのは本当に眠い時間帯だけ。
一触即発という場面も少なからずあって、昨日なんか膝の上で
ガウガウやられて、イヤな予感って思ったらウラランに噛まれたし!!


Dscn7119
(アンタ、やるの?って顔つきのウララン)

だいたいは、カノンが「ここはアタチの席!」と言わんばかりに
怒りだすのがいつものパターン。
別にウラランがいたっていいじゃないよ〜

Dscn7122


とまぁ、そんなこともあるけど、
普段、あんまり仲がよろしくないウラカノが、
こんな風に寄り添ってネンネする姿を見られるなら
冬の寒さもウエルカムって思えてくる。

Dscn7130

Dscn7135

困るのは身動きできなくなっちゃうこと。。。
暖かさをとるか、自由をとるか、、、
うーん、悩ましい〜〜笑


ミッション「ウラコを洗え!」

パグズのシャンプー、基本、我が家は2人。
もしくは、ワタシが1人でやることもしばし。。

しかし、飼い主というならばケアのひとつくらい
1人で出来なければいかん!
そうでなければ、ただの遊び相手だ!!

、、、と勝手に決めつけて、1人シャンプーしたことがないとーさんに
指令を出しました。

ワタシがいると「○○はどこ〜〜?」「どうやったらいい?」
などと甘え、最後には手助けをするハメになってはいけないので(笑)
いない日に実行してもらうことに。


Img_9689


とはいえ、シャンプー剤も出しておき、タオルの在処を
(と言うほどの場所じゃないが)事前に教えておくという有様。
2人で洗ってると言いながら、そういえば用意は全部ワタシがやってたからなー、
これもイカンなぁ、、、などと反省をしてみたりして。。。


それはともかくとして、結果は。。。


「まったりしている午前中を狙ってやったので案外おとなしくしていた」
と、難なくクリアしたようですよ♪

Img_9690

タオルドライ&ドライヤーをされるのが大っキライなので
もっと手こずるかと思ったけど、頑張りましたね、とーさん。


この調子で、少しずついろんなケアをしてもらうと助かるけど
でも、爪切りに肛門腺絞りなんかはムリそうだなぁ。。(^_^;
シャンプーだけでヨシとしますか!!

Img_9692


« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »