フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イチゴ時計ブログパーツ

ブログパーツ

  • いくつかな♪

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 干支は体を表す!? | トップページ | 冬の御岳山歩き »

真似しなくていいのに。

月末は出勤日が多いワタクシ。
というのを言い訳にして、ちょっとケアを怠っていて
こんなのがカノンのあんよに出来ていたなんて気づかず。。。

Dscn7144

左後ろ足の指の脇。
プチッと赤いのは針を刺したせいです。
針生検したところ、炎症(膿)と、おそらく皮膚組織球腫であろうとの診断。


皮膚組織球腫。。。

懐かしいというのも変だけど、ウラランがやったなぁ〜
顔(鼻のあたり)だったから気になったよなぁ〜なんて、
思い出しちゃいました。。。

ただ、球腫と思われる細胞よりも炎症(膿)が多いので
まずは炎症を抑えるということで抗生物質を処方され
また2週間後に診断してもらうことになりました。


前にやった脂肪細胞腫の時とは違って
気になれば舐めたりできてしまう場所なのでどうかな?と思ったけど
そういうこともなく、いつも通りのカノンだけど、


Img_9892


診察台の上は苦手らしく、いつも爪を出来る限り出して
滑りに耐えてる、、、って感じだったけど、それでも立っていたのに、
今回は伏せをしてブルブル震え出しちゃったからビックリ!!

でも、画像診断が出るまで1度部屋を出て、しばらくしてから2回目に
台に乗った時は伏せはしてたけど震えてなかったし、
怖かったのか寒かったのか、それとも両方なのか。。。
うーん、よく分からん。。。


Img_9897

皮膚組織球腫とはいえ、ウラランの時のように
自然治癒で済めばいいんだけど、足先や耳の先は治りが遅く、
完全に治りきらないこともあるらしく、その場合は切除、、、
という、ちょっと怖い言葉にビビりながら帰宅してきました。

Img_9900
(近すぎて写真がボケボケ。。。)

とりあえず、2週間後。
もしかしてまた針を刺されちゃうかもしれないけど、
頑張るんだよ!
しっかし、妹分だからって同じ病気になることないのになぁ。

« 干支は体を表す!? | トップページ | 冬の御岳山歩き »

動物病院、病気、ケガ」カテゴリの記事

コメント

あらまぁ・・・指の間に随分と大きなできものできちゃったね。
ウラランも出来たことがあるんだね。カノたんもウラランと同じように自然治癒で治せるといいねぇ。
手術って言葉はドキッとしちゃうもんね。
カノたん病院の診察台の上が怖いんだ。
そっかー怖い上にチックンされたら尚更嫌だもんね。
でも痛いトコや病気の発見してくれるところだから頑張って耐えるのだ!ファイト!

2週間後、小さくなってきてるといいね。

イヴまま☆さんへ

そうなの。。
デッカイのは膿のせいでもあるんだけど、
こんなになるまで気づかなかったなんて我ながらショック。。。
診察台がキライとは思ってはいたけど、あんなに震えたのは
初めてじゃないかなぁ。
嫌なことをされる場所って覚えるんだね〜
カノンがそんなに記憶力がいいとは思わなかったわ。笑

うちのはなの時と一緒です。
まあ、はなは病院の診察台の上で震えすぎて
針も射すことが出来なかった為、我が家は
すぐに切除を決めた結果がそうでしたが
切らずに済むなら、そのまま、なくなって欲しいですね。

指の間は盲点かも。。。
私もたまにはチェックしないといけないなあ。
カノンちゃん、切らずに自然治癒するといいですね。
早くよくなりますように☆
姉妹そろって同じ病気になっちゃったのは残念だけど
やっぱりパグってできものが出来やすい体質だから
仕方がないのかなあ。
予防策とかあればいいのにねえ。

なゆぱぱさんへ

そうでしたね、はなさんもあんよに出来たんですよね。
カノンの震え方も相当な感じだったけど
針が刺せたからはなさんよりはマシだったのかしら??
なるべく切除は避けたいので、このままポロッと
取れてくれることを祈ってます。

rakkyoちゃんへ

今回は炎症を起こして赤くなってたおかげで(?)
見つけられたけどね〜
今のところ、できもの自体はそれほど大きくないけど、
皮膚組織球腫だとしたら、だんだん大きくなっていくんだろうなぁ。
ウラランの時のように顔じゃなくて目立たないのが、まだ救いかな。
それにしても、できものを見るたびにドキッとして嫌よねぇ。

主人の実家のネコちゃんが
つい最近カノンちゃんとおんなじ事になってました。
針刺して細胞新してましたが、
あんなとこに針刺すなんてかなり痛そう!
カノンちゃんも災難でしたね~bearing
お大事にね~!!

バジ子さんへ

えっ?ネコちゃんも??
バジ介さんもさぞかし心配してるのでは??
カノンも針を刺す時は嫌がってたけど
ネコちゃんの場合、診察台から飛び降りることも
考えられるし、かなり苦労しそうですね。
お互い、早くよくなりますように。
心配してくれてありがとう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1126302/43237608

この記事へのトラックバック一覧です: 真似しなくていいのに。:

« 干支は体を表す!? | トップページ | 冬の御岳山歩き »